同僚と円滑に連絡を

同僚とのコミュニケーション

同僚のメールアドレスを知ろう

ビジネスの世界において、今やパソコンを使っての作業は当然のものとなりました。文書はワープロソフトで、プレゼン資料はデザインソフトで、簿記の書類は表計算ソフトで作成するのが基本です。ビジネスに関するコミュニケーションにも、今ではパソコンのメールが一般的に使われています。同僚のメールアドレスをゲットしておけば、手元の資料を迅速に相手に送付出来ます。実際に合う必要はなく、いつでもどこでも仕事のファイルが、添付という形で送付出来るため、仕事が捗ります。同僚と情報を共有すれば、現場での意思疎通が円滑になり、仕事の成績も上がります。

同僚とのビジネス戦略

ビジネスでは、企画を考えて、プロジェクトチームを立ち上げ、商品を売るなどの手段がとられます。プロジェクトチームの一員に、気心の知れた同僚がいれば心強いものです。職場の中には、苦手な人物もいる中で経営戦略を練り、会社に貢献し業績を上げていくのは並大抵ではありません。職場では、同じ仕事をするのに、和気あいあいといきたいものですが、複雑な人間関係があり、同じフロアで仕事をしていても、ライバルでもあり、時には敵となる場合もあります。同僚はビジネスにおいて、同士であり共に苦労をする仲間であり、悩みごとの相談にのってくれる人です。

↑PAGE TOP